しつけ

【犬のマーキング】目的とやめさせ方を実体験で解説!

こんにちわ、リオンパパです。

犬と散歩してると足を上げてオシッコをすることがあると思います。この足上げオシッコは、通常の排尿とは違い犬の習性であるマーキングと呼ばれます。
飼い主としては思わぬところでオシッコを撒き散らかしてしまい周りの迷惑になってしまうため、できることならしつけでやめさせたいところ。

この記事ではマーキングの目的や、ポメラニアンリオンが足上げマーキングをほとんどしなくなった理由を解説したいと思います。

それでは行きましょう!

マーキングの目的

縄張りアピール、情報交換

マーキング一番の目的が縄張りアピールです。
ここは自分の場所だと自分のニオイで主張する習性があります。
自宅から遠い場所で離れていると、よりたくさんのマーキングを行うとも言われております。

より高い位置にオシッコをかけようとするのはなるべく情報が消えないように、できるだけ自分を大きく見せたいというワンコの気持ちの表れです。

メス犬へのアピール

去勢してないオスワンコがやることが多いです。
オスのしたマーキングの情報を受け取ったメスワンコが同じ場所にマーキングすることもあります。

室内でマーキングしてしまうのをやめさせる

このように、マーキングは基本的に外で行うことがほとんどです。
しかし、以下の理由で室内でやらかしてしまうこともあります。

  • ストレス発散するため
  • 気持ちを落ち着かせるため
  • 泌尿器系の病気

病気の場合を除き、室内マーキングをやめさせるには・・・

去勢、避妊手術をする

リオンはちょうど1歳になるころに去勢手術をしてマーキングがピタッとなくなりました。
体が成犬になり手術に耐えられる体力を付けたら、マーキングが癖になる前に去勢するのがいいかもしれません。

トイレのしつけを完璧に

トイレの上以外で排泄しないようしつけることができれば、マーキングによる粗相もかなり減るはず。

トイレシーツを常に清潔に保つことでワンコがきれい好きになり、室内ではトイレ以外でオシッコしなくなります。
頻繁にシーツを変えてあげたら、リオンはかなりきれい好きになり、トイレ以外でオシッコすることはなくなりました。

マーキング防止スプレーを活用

マーキングされたくない場所にスプレーすると、ワンコがオシッコしなくなる・・・!?

まとめ 

犬の本能的な行動とはいえ、マーキングはしてはいけない場所での排泄行動です。
衛生面やにおいの面でもまわりの迷惑になりますので、なるべくコントロールできるとよいですね。

今回ご紹介した対策をぜひ試していただきたいです。
それでも改善しない場合、膀胱炎などの泌尿器系の病気の可能性ゼロではないので一度獣医師さんに相談してみるのもオススメします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA