お手入れ

【ポメラニアンの換毛期】実際どれくらい抜けるのか解説します。

こんにちわ、リオンパパです。

もふもふが人気のポメラニアンですが、換毛期はたくさん毛が抜けます。

  • ポメラニアンを飼いたいけど、抜け毛で躊躇している方
  • そもそも換毛期って何?
  • 換毛期に気を付けることは?

にお役立ちできるような内容を実体験に基づきご紹介したいと思います。

それでは行きましょう!

そもそも換毛期ってなに?

犬は換毛期になると大量の古い毛が抜けて、新しい毛が生えてきます。

換毛期があるのは、オーバーコート(上毛)とアンダーコート(下毛)を持つダブルコートの犬種です。
この2種類の毛のうち、アンダーコートが春と秋に生え替わります。

換毛期があるよく見かける犬種は、ポメラニアンチワワ、ダックスフント、シーズーなど。
中型、大型犬だとラブラドールやゴールデンレトリバー、柴犬や秋田県もダブルコートです!

オーバーコートだけを持つシングルコートの犬種には、「何月ごろに抜ける」というような明確な換毛期はなく、1年を通して徐々に生え替わります。
プードル、ヨークシャー・テリア、マルチーズ、イタリアン・グレーハウンドがよく見かけるシングルコート犬です。

実際どれくらい抜けるの?

本日のメインパートです!

ダブルコート持ちの犬は上記のとおりですが、特に抜け毛が多いとされるのがポメラニアン(サモエド)やゴールデンレトリバー。
ポメラニアンは実際どれくらい抜けるのか・・・

換毛期にだっこすると必ず衣服に白い毛がくっつきます!
クレートで一晩寝ると布団は毛だらけ、全身ブラッシングを毎日やりますが、取れる毛の量は手のひら軽くいっぱいほど。

換毛期ではない頃にブラッシングすると、卵一個分ほどの毛の量なのでいつものだいたい3倍くらいでしょうか。

リオンは体重2.5キロの普通体型で、超小型犬に分類されます。大型犬はもっとすごいことになるでしょう・・・!

換毛期にやること、注意すべきこと

換毛期はたくさん毛が抜けるので日々のお手入れがいつも以上に重要になります。

シャンプー(頻度:月に一度)

たくさん抜けるからといってシャンプーの頻度を上げる必要はありません。
は人間と違い体に汗腺がほとんどないので、月に一度程度で大丈夫。
シャンプー前にしっかりとブラッシングをして、ダブルコートをかき分けるようにお湯をかけて地肌まで濡らすのを意識しましょう。

シャンプーついでに、換毛期だからといってシャンプーと一緒にサマーカットするのはあまりお勧めしておりません。
被毛は夏の日差しや紫外線などから体を守ったり、ノミダニにさされにくくするための役割があるため、必要以上に切ってしまうと皮膚に影響があります。
涼しそうに見えますが、直射日光があたって逆に暑いかも!?

ブラッシング(頻度:毎日)

ブラッシングも換毛期だからたくさんやらないといけないというわけではありません。
日々のケアで十分、1日一回を目安に全身ブラッシングしてあげましょう。

注意するのは、ブラッシングは必ずスリッカーブラシを使用すること。
スリッカーブラシでないともつれや毛玉がとれず、ほっておくと皮膚病の原因になってしまいます。
リオンが使用しているブラシは ペティオのスリッカーブラシです。

ペティオ (Petio) フリッシュ ソフトスリッカーブラシ

掃除機をかける(頻度:毎日!?)

リビングで空気清浄機を使っていますが、ふと気が付くと吸気口にミニリオンが!?毎日掃除機かけてても油断するとケージの裏などに毛がたまってしまうので日々の掃除機は必須です。
コードレスで馬力のあるダイソンさまさまですね。

まとめ 

ポメラニアンが中心になってしまいましたが、換毛期の抜け毛について解説させていただきました。
他の犬種に比べ抜け毛が多いかもしれませんが、日々のお手入れをしっかりすればそんなに気になりません。

ポメラニアンを飼ってから「こんなに抜けるなんて・・・」と思わないよう、ワンコとの生活イメージの役に立つことができれば幸いです。
モフモフ最高!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA